初めての中華料理店美味しかったです。

私は旅行で初めて横浜中華街に行きました。
現地の知り合いの方の車で行き近くの有料パーキングに停めて行きました。田舎生まれ田舎育ちなので、まず人が多くてびっくりしました。

あと、中華街と言うだけ中華のお店がたくさん並んでいて、お店を選ぶのに中華街を歩いていると、どの店の呼び込みの方がたくさんいて怖いなという印象がありました。
中国人で、押しが強く威圧感が強かったので早く帰りたいなと思ってたくらい私には怖かったです。一緒に行った方もどこに入るか悩んでいたようで、紹介された中華料理店に入りました。

お店の雰囲気も店員さんもいい雰囲気だったのでゆっくり食事することができました。
中華料理好きなのですが、普段中華料理店は近くにないので、本物の中華を食べれて嬉しかったです。

炒飯や小籠包を食べたのですが、小籠包を初めて食べて熱々なのですごく美味しかったです。
他にも名前はわからないんですが、いろいろな中華料理があり本当にどれも美味しそうだと思いました。
あと、私は中華料理のなかでデザートの杏仁豆腐が好きなのですが、市販のしか食べたことなかったので、中華料理店の杏仁豆腐はすごく美味しくおかわりしてしまいました。
中華料理店は普段は行けれないので満喫することができてよかったです。

ご飯を食べて外に出ると暗くなっていて、中華街の明かりが綺麗でした。写真を撮ってもらい良い記念になりました。
普段田舎に住んでると初めは怖く感じましたが、食事をして時間がたつとここはこういう街並みなんだと思い、これが中華街なんだと思いました。

旅行で行く方は、人が多いですが夜に行くことをお勧めします。イルミネーションではないですが、中華街の夜景がすごく綺麗でこれは田舎では味わえないと思いました。
車を停めるスペースが狭く少ないように感じたので、公共交通機関を使った方がいいのかなとも感じました。
いろんなお店があったので、次行く機会があれば他のお店にも寄ってみたいです。